株式会社Jリーグメディアプロモーション

よくあるご質問

申込みに関して

どのように申込しますか?

申請はWEBのみの受付となります。
こちらよりアカウントをご登録いただきお申込みください。

アカウントは1人1アカウントですか?

原則、1人1アカウントです。
申請をいただいた後は基本的にメールでのやり取りとなりますので、1人1アカウントでのご登録をお願いいたします。

どのくらいで使用許諾が下りますか?

Jリーグメディアプロモーション(以下、JMP)にて内容を確認後、不備がない場合は営業時間内(平日9:30~18:00)に承認致します。
申請から2営業日以上経過しても承認メールが届かない場合にはお手数ですがJMPまでお問い合わせください。
使用予定の場合はお早目にご申請をお願いいたします。

映像使用許可が下りない場合はありますか?

利用規定を遵守しない場合や、個人・団体を誹謗、中傷する内容、または公序良俗に反すると判断される場合はお断りする事もございます。

申請・承認・請求の流れを教えてください。

申請(赤)>承認>放送(赤)>報告(赤)>請求>支払(赤)
赤い矢印は、利用希望者(テレビ局・制作会社)が、グレーの矢印はJMPが担当します。
申請・報告は、映像申請システムをご利用ください。

試合が分からなくても映像を使用することはできますか?

原則不可です。
試合日、対戦カードがわからない試合映像については使用許可を出せませんので、必ず試合を特定した上で申請・使用してください。

映像の入手がわかりません。

映像の入手方法は申請時必須入力項目となります。
お調べいただきまして、ご申請ください。

試合前のイベントや観客、タレントの映像を使用したいのですが、申請は必要ですか?

必要です。試合当日、取材許可を得て撮影した試合会場内(外周を含む場合あり)の映像は、全て主催するJリーグに権利が帰属する映像となり、JMPへの申請が必要となります。
但し、個人肖像については、使用者の責任において権利処理を行ってください。

映像使用料はどれくらいかかりますか?

料金表をご参照ください。
映像利用申請をいただきますと、概算見積もりがご確認いただけます。
詳しい金額をご希望の際は、ご申請されることをお勧めします。

映像使用申請をしただけで、料金は発生しますか?

申請しただけでは料金は発生いたしません。
使用尺報告をいただき、実際に放送で使用された映像についてのみ、ご請求いたします。
映像を使用しなかった場合は、使用尺報告を0秒で申請してください。

取材申請の流れをおしえてください。

①取材を希望する試合の10日前までにWEBより取材申請と映像利用申請を申請(申請者様)
②承認(JMP)
③JMPの確認印を受けた試合取材申請書(WEBより印刷)を取材を希望する試合の3日前までに主管クラブ広報にFAXにて申請(申請者様)

取材申請が10日前を過ぎてしまいました。

10日前を過ぎた場合は、速やかに主管クラブへ取材の可否をご連絡ください。
取材が可能であれば、JMPへ取材申請と映像利用の申請をお願いいたします。
取材申請の備考欄に許諾した主管クラブご担当者様のお名前を明記してください。

再放送をしたいです。

再放送は本放送の1/3(各試合)のご料金となります。
番組全体で編集が加えられていたり、タイトルが著しく変更になった場合は本放送扱いとなります。
申請方法は追加再放送をお選びください。

番組の宣伝をすることは可能ですか?

本放送とは別に番組宣伝用の申請をお願いいたします。
規定の料金が発生いたします。

見逃し配信がある場合の申請はどうなりますか?

TV放送用と見逃し配信分の申請をそれぞれ行ってください。
当該シーズンの試合を使用する場合、インターネットの利用は許諾が下りませんので該当の映像を削除する等の対応をお願いいたします。

ニュース番組ですが、申請は必要ですか?

ニュース番組か否かの判断はJMPが定めております。
一度ご申請をいただくか、JMPまでお問い合せください。

日本代表の映像を使用したいです。

日本代表の映像は弊社では管理しておりません。
JFA映像アーカイブセンターをご参照ください。

1度申請しましたが、使用する試合が増えました。

追加分のみ再度申請をお願いいたします。

映像使用に関して

使用映像はすべて自局ENGですが料金は発生しますか?

原則として発生いたします。

利用尺はどのように計算すればいいですか?

試合当日の試合会場内(外周を含む場合あり)の映像を1秒未満を切り上げて計算してください。
なお、同じ映像を繰り返し利用する場合は、映像が露出している時間が利用尺となります。

映像を使用する際、クレジット表記は必要ですか?

必須ではありませんが、可能な限り、番組のエンドロールなどで「映像協力(株)Jリーグメディアプロモーション」もしくは「映像提供(株)Jリーグメディアプロモーション」と表記をお願いいたします。

市販されているJリーグの映像作品(DVD等)やYOU TUBEの映像を使用することはできますか?

原則不可です。該当試合の映像をJMPよりご購入をいただき、ご利用ください。

自局で取材した映像を自社のホームページに載せることはできますか?

当該シーズンは原則不可とします。

映像を加工して使用することは可能ですか?

原則禁止です。

放送で使用された実況アナウンサー・解説者・ゲスト等の音声やグラフィックスをそのまま使用できますか?

音声等は利用者の責任において権利処理を行ってご使用ください。
JMPから購入いただく2016シーズン以前の映像素材は、原則実況・解説の音声が入っていない状態でのご提供となります。
2017シーズン以降のリーグ戦は、権利処理済みの実況・解説入りの映像の購入が可能となります。

練習場等で撮影した映像を二次利用することはできますか?

Jリーグの公式試合以外については当該Jクラブの広報担当にお問合せください。

番組の中でJリーグ、Jクラブのロゴを使用することはできますか?

使用は可能ですが、ロゴの規定や詳細についてはJリーグ広報にお問合せください。

写真を利用したいです。

写真につきましてはJリーグフォトへ申請をお願いいたします。
※動画を静止画にする場合は、JMPへの申請が必要となります。

映像を静止画にして使用することは可能ですか?

可能です。
但し、その映像が露出している時間に応じて使用料金が発生します。

他の放送局が持っている映像素材を入手して使用することは可能ですか?

在京キー局の系列局および在京キー局が出資するBS放送局のニュース素材・中継素材に限り可能です。
自局で持っている映像素材を、系列局以外の第三者に対して提供することはできません。
但し、報道目的での素材交換(対価が発生しない場合)についてはこの限りではありません。

試合の音声のみを使用する場合も料金はかかりますか?

音声を含め、試合の一部でも使用している場合は、規定料金が発生いたします。

尺報告漏れのメールが何度も来る

申請システムから確定尺の報告をしてください。

放送がなくなる、または番組内で使用しなかった場合の申請はどうすればいいですか?

使用尺報告を0秒で申請してください。
請求はございません。

Jリーグ開幕の映像を使用したいです。

申請システムの試合選択より、1993年5月15日 ヴェルディ川崎vs横浜マリノスの試合を選択してください。

アーカイブに関して

JMPのアーカイブ素材にはどのような試合がありますか?

1993年以降のJリーグ全公式試合(J1・J2・J3リーグ戦、入れ替え戦、ルヴァンカップ(旧ヤマザキナビスコカップ)等)を管理しております。
ご希望の映像素材がない場合もございますので、詳しくはJMPまでお問合せください。

JMPより購入した素材を再利用、または他の番組で利用することは可能ですか?

利用を許可した番組向けに素材を提供しておりますので、申請時に複数の番組を指定していない場合は、再度素材の購入をお願いいたします。

映像使用の申請から映像素材が届くまでの期間を教えてください。

通常、お申込み日から3営業日後の夕方に映像素材が出来上がります。
最新の映像素材の場合は、JMPに納品されてから3営業日後の夕方出来上がりです。
営業日は土日祝日を除きます。
それ以前に入手希望の場合は、可能な限り対応致しますのでご相談ください。
その際には、追加料金が発生いたします。(料金表参照
※映像素材を準備出来る期間は、ご注文の内容や提供本数等により異なりますので、ご了承ください。

JMPから映像を購入する場合、どのような素材(メディア)で入手できますか?

HDCAM、XDCAM、HDDやUSBメモリの納品が可能です。(返却必須)
フォーマットにつきましては、フォーマット確認表をご覧ください。
但し、ご希望のメディアによっては追加作業費が発生する場合がございます。

素材(メディア)をギガファイル便で送ってもらえますか?

ギガファイル便等、PC上のデータ受け取りは行っておりません。
HDCAM・XDCAM・HDDやUSBメモリのお貸し出しとなります。(返却必須)

素材(メディア)の受け取りや返却先がわかりません。

Jリーグ映像アーカイブセンターへのご来社(バイク便可)、または着払い宅急便にてお送りいたします。
素材(メディア)のご返却につきましては、O.A.終了後1週間以内に下記へご返却してください。(郵送可)
Jリーグ映像アーカイブセンター
〒102-0074 東京都千代田区九段南3-3-6 麹町ビル1階

データを入れるためのHDCAMやXDCAMは申請者が持っていくのですか?

お貸出しになりますので、申請者様でのご用意は不要です。
放送終了後1週間以内にご返却をお願いいたします。

事前に映像を閲覧することは可能ですか?

原則として行っておりません。

JMPから映像素材を購入したのですが、映像を使用しませんでした。

映像使用料金は発生いたしません。
ダビング料金のみご請求させていただきます。

JMPから映像を購入する際、試合ではなく特定の選手やシーンを指定して映像を購入することはできますか?

可能です。その場合、映像検索・編集作業をJMPで行い、規定の制作料金が発生いたします。(料金表参照
申請をいただく際に、映像内容の詳細をご連絡いただければ、検索・編集にかかる時間及び映像のイメージをお伝えいたします。

その他

その他のご不明点はJリーグメディアプロモーション(03-3830-1932)までお問合せください。

株式会社Jリーグメディアプロモーション トップ

ページの先頭へ